インプラント/ドクター

インプラントドクター

明石市開業ののむらファミリー歯科でのインプラントの治療期間を解説します。

インプラント治療を考えている方が一番知りたい所はどれぐらいの治療期間がかかるのかというところと思います。

結論から言いますと治療期間は3か月~1年ぐらいが平均的と思います。

インプラント治療には何段階もプロセスを踏む必要があるから時間がかかります。

一般的には下記のプロセスがあります。

プロセス1:土台となる人工歯根を埋入する

プロセス2:人工歯根が骨と結合するまでの期間を置く

プロセス3:人工歯根と人工歯を結合するための装置を取り付ける。

治療期間に差があるのは、個人の口腔内の健康状態に差があるためです。

顎の骨がしっかりしていて歯ぐきも健康な方は、すぐに埋入手術が受けられます。

逆に歯ぐきが歯周病であったり顎の骨が溶けて薄い方は、歯周病の治療や骨を増やす手術を優先して行う事が必要ですので、治療期間が長くなります。

ご自身のインプラント治療期間を知る為には口腔内の診察とレントゲン検査を受けることにより、どれぐらいの期間で治療が完了するのか分かると思います。