インプラント/ドクター

インプラントドクター

インプラント治療においてガイデッドサージャリーが重要な理由を解説します。

ガイデッドサージャリーとは簡単にいうと、術前のシミュレーション通りにインプラント手術を完了させられるようにガイド(手術用テンプレート)を使用して手術を行う事をいいます。

【ガイデッドサージャリーのメリット】

①正確な位置へのインプラント埋入ができます。

院内で撮影したCT画像を元に、オーダーメイドのサージカルガイドを作ります。Ope時にサージカルガイドをお口の中に固定し、専用器具を使用してインプラントを埋入するため、人の手による誤差の影響が無く、事前にシミュレーションした正確な位置・性格な角度でインプラント体の埋入が行えます。

②最小限の手術が可能です。

手術前にコンピューターでシミュレーションを行うため、手術時に歯肉を大きく切開する必要がありません。術後の負担を出来るだけ抑えた手術が可能です。

③短時間で手術が可能です。

従来の歯科医師の技術や経験に左右されるインプラント手術に比べ、ガイドを使用する事で、埋め込みに適切な位置を歯科医師がすぐに判断できるため大幅に手術時間を短くすることができます。

上記のようにメリットが多いので、当院ではガイデッドサージャリーを導入しています。